ましたん注意報 2016/12/02 ~HMT、マルマン、アジア投資~

本日12月2日(金)の取引状況によっては下記銘柄を対象とした増担保規制(信用取引に関する規制)が発表されます。

ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ(6090)

※(2)信用取引売買比率基準の「ロ」に該当

〔規制実施となる条件〕

①出来高「100,000株」以上
②終値「1,578」以上

①②に該当した場合規制実施の確率が高いです。

マルマン(7834)

※(2)信用取引売買比率基準の「ロ」に該当

〔規制実施となる条件〕

①出来高「100,000株」以上
②終値「248」以上

①②に該当した場合規制実施の確率が高いです。

日本アジア投資(8518)

※(2)信用取引売買比率基準の「ロ」に該当

〔規制実施となる条件〕

①出来高「100,000株」以上
②終値「538」以上

①②に該当した場合規制実施の確率が高いです。

————————————————————————–

なお数字はできるだけ正確であるよう努めますが「家庭の事情」により間違える可能性もあります。(笑)
「絶対」の信頼を置かず、あくまでも「参考」程度にとどめておいて下さい。

                              まるてん

新着情報のお知らせを受け取ることができます

スポンサード リンク

参考になったらシェアをお願いします。m(_ _)m

3 件のコメント

  • はじめまして。修行中のトレーダーです。
    まさに待っていた情報サイト!ありがたく活用させていただいてます。

    アジア投資は私には昨日(12/01の引け)増担保の条件を満たしたように
    見えたのですが、昨日の時点ではどの条件が足りなかったのでしょうかね??
    実は、昨日からどうしてもわからず、モヤモヤしてます・・・。
    もしよろしければご教授ください。よろしくお願いします。

    • IKAトレーダーさん、こんにちは。
      返事が遅くなってすみません。

      当サイトをご覧くださりありがとうございます。m(_ _)m
      コメントちゃんと届いてますよ。「問合せ」からのも。

      「問合せ」でご指摘のように、このサイトのコメントは
      荒らしやスパムを防止するため管理人の承認があって初めて表示されます。
      実際このサイトを作った初日から
      英語のコメントが大量に(200件くらい)
      ダダ-っと送られてきております。(笑)

      話が横にそれてしまいました。すみません。

      ご質問の件ですが、
      これはよくありがちな勘違いです。

      実際私も調べ始めた当初そういうケースに出くわし
      訊く人もいなかったので直接取引所に確認しました。(笑)

      結論を簡単に言うと
      「日々公表銘柄に指定された日はカウントしない」ということです。
      つまり指定当日は「0」日目になります。
      その日以降カウントが始まります。

      同じような質問が元ブログでもあったので
      良かったら参考にしてください。

      『まるてんのFX相場予報 ~通貨相関図から為替パズルを解読!』の
      『ましたん注意報 ~2016/11/08~』です。

      以上となります。

      今後ともよろしくお願いいたします。

                まるてん

  • まるてん様

    なるほど!そういうことでしたか。
    いやー、スッキリしました。これで安眠できそうです^^

    コメント欄の件もよくわかりました。

    お忙しい中、貴重な情報を教えていただき、
    本当にありがとうございました。

    今後ともどうぞよろしくお願いします!

  • 戦果を報告する(コメントを残す) ※スパム防止のため管理人の承認後に表示されます